2011年01月27日

新宿つるとんたん〜松下恵美サポート

松下恵美さんの新しいユニットがまだ準備段階ということでまた前回に引き続き誘っていただきました。

今回はきはちさんという私と同世代のパーカッショニンの方とトリオ編成で楽しくやらせてもらいました。

松下さんとの共演ももう3回目なのでだいぶ曲が身体に入ってきてだいぶ気持ちをを込めて演奏することができるようになって来ました。

しかしながら感情とか気持ちを込める方向にあまりにも入り込んでしまうと思わぬミスをしたりリズムが不安定になったりしてしまう場面もありやはりプレイヤーとしてはどこか冷静さを持っていなければならないと思いました。

音楽はクオリティーではなく気持ちだよ…などといつも思っていますがやはり最低限の水準はたもちたいですね。

どうも気持ちが先走りしてしまう傾向が私にはあるので…言い訳ですが…

松下さんの音楽のファンでもあるのでなおさらです。

日々精進、もっとギターの練習の必要性を感じました。

こうやって人間進歩していくのですね、

だといいけど…(笑)
posted by ヘヴン at 23:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。